アソビのタネ

子どもがいるならどこでも「もっと楽しく」「もっとのびのびと」「もっと安心して」いられる現場づくりでの実践を記していきます。

講演・シンポジウム

情報誌「地域人 第18号」に掲載されました!

昨年11月に「にっぽん子育て応援団」が開催した「地域まるごとケア・プロジェクト人材交流研修会」の様子が、地域創生のための総合情報「地域人 第18号」に掲載されました。 この研修会は、仮設住宅や復興住宅の入居者と周辺住民をつなごうと行われてきた「…

ロンドン研修報告会

「子どもの遊び場ロンドン視察・研修報告会」 日時:2017年2月27日(月) 14:00~16:00(13:30開場) 場所:宮城県名取市 市民活動支援センター 中会議室 2月17日~2月24日に行われた「子どもが遊べる”まち”をつくろう!子どもの遊び環境づくりをロンドン…

川西市平成28年度青少年フォーラム「プレーパークを知る」

当団体代表の須永力が兵庫県で講演を行いました。 川西市平成28年度青少年フォーラム「プレーパークを知る」 日時:2017年1月28日 13:00~16:00 場所:兵庫県川西市 アステ市民プラザ 主催:川西市教育委員会主催 兵庫県の川西能勢口近くに新設される都市…

未来の保育士に向けて ~盛岡大学 講義~

盛岡大学で2年生約150名を対象に、当団体の神林(事務局長)と遠藤(プレイワーカー)が講義を行いました。今日参加したほとんどは、保育士など子どもに関わる仕事を目指している学生でした。 依頼してくださった大学の先生は、子どもの自由な遊びや冒険遊び…

気仙沼市長と座談会「気仙沼の『子育て論』」

2017年1月1日発行の「広報けせんぬま」に、新春座談会「気仙沼の『子育て論』」の様子が掲載されました!これは市長とおよそ2時間もじっくり「子ども」について話せるという、またとない機会でした。 宮城県気仙沼市の子育て世代包括支援センター「すこやか…

0歳児の母親向け講座

2016年11月2日 石巻子どもセンター主催の講座で 廣川和紀が「子どもにとって遊びとは」というテーマで話をしてきました。 0歳児の母親向けということで、「なぜ子どもにとって遊びが必要なのか。」というか、「そもそも遊ばないと生きていけないよね子どもは…

子どもが主体になる時 -気仙沼市立面瀬小学校総合の授業2日間-

2016年9月26日(月)~27日(火)の2日間(計11時間)、気仙沼市立面瀬小学校で「面瀬川ふれあい農園」内の子どもの遊び場「あそぼーや」をどう発展させていくのか、アイデアを考える授業が行われました。 今回の授業は他に類を見ないほど素晴らしい企画でし…

わらすのわ座談会 ゲスト 気仙沼市福祉部子ども家庭課 菅原係長

わらすのわ座談会「気仙沼の子育て環境って?」 日時:2016年9月27日(火) 18:30~20:00 場所:宮城県気仙沼市 紫会館 主催:子ども支援者ネットワークわらすのわ ★子ども支援者ネットワーク「わらすのわ」とは、気仙沼で子どもの環境に問題意識を持つ団体…

人に寄り添う人

「地域で育む子どもの居場所の作り方」 日時:2016年8月21日10:00~12:00 場所:すこやか(宮城県気仙沼市東新城) 静岡県富士市で子どもの居場所づくりをしているNPO法人ゆめ・まち・ねっとの渡部達也さん(通称たっちゃん)・渡部美樹さん(通称みっきー…

第7回 赤い羽根全国ミーティングin宮城

第7回 赤い羽根全国ミーティングin宮城 自分の町を良くする会議 2016年6月22日-23日 宮城県松島町「ホテル大観荘」 プログラム ・全体会「被災地支援で共同募金が果たした役割と運動性の再生に向けて」 ・分科会 ①共同募金会の魅力・楽しさを知る! ②いつも…

私たちのまいてる“遊びのたね”

プレーカー事業から学ぶ『遊びのたねを届けるということ』 日時:2016年6月16日(木) 19:00~21:00 会場:武蔵浦和コミュニティセンター第7集会室 子どもたちがのびのび遊べるまちをつくるために活動している「たねの会」に招かれ、当団体事務局長 神林俊一…

東日本大震災被災地復興支援の歩み

弊社のルーツである「特定非営利活動法人日本冒険遊び場づくり協会」による東日本大震災被災地復興支援事業の5年間の報告会が東京で行われます。 当団体からはNpo法人日本冒険遊び場づくり協会東北オフィス として活動をしていた 須永 力 (Tsutomu Sunaga) …

「おとなってつまらない世界じゃないらしい」

底上げ Drinks@気仙沼 vol.8 主催:NPO法人底上げ 日時:2016年5月3日18:00~21:00 場所:co-ba KESENNUMA 「いま高校生に話すなら何を伝えたい?」と打ち合わせで問われ、直前まで考えて答えたのがこのタイトルでした。「NPO法人底上げ」主催による、気仙…

たっちゃんみっきぃが気仙沼にやってくる?!

NPO法人 ゆめ・まち・ねっと たっちゃん みっきぃが気仙沼にやってくる?! 子育てをしていると、あれ?これは?と疑問が出てきたり、 これでいいのかな?と不安になったり・・・ そんな子育ての疑問をたっちゃんとみっきぃに聞いてみよう! 日時:5月4…

「子どものいのちとこころの話in品川」前編

「子どものいのちとこころの話in品川」前編 第1部では、子どもに向き合って奮闘している実践者が、子どもたちの様々な現状を伝えました。子ども食堂についての話、思春期の子どもたちの居場所づくりについての話 、被災地での話…。 第2部は、おむすびを食べ…

TOKYO PLAY 公開学習会

TOKYO PLAY 公開学習会 「こどもと遊び場 ~東日本大震災からの5年間の歩み~」 ゲスト ・阿南健太郎(一般財団法人児童健全育成推進財団) ・神林俊一(当団体事務局長) コーディネーター 嶋村仁志(TOKYO PLAY 代表) 東日本大震災後、東北の子どもの遊び…

学習会in埼玉県鶴ヶ島市

「埼玉県鶴ヶ島市で学習会を行いました!」 鶴ヶ島第二小学校の校舎内にある鶴サロンでNPO法人あそび計画主催の学習会「被災地でのあそび場作りに学ぶ 子どもたちの姿と大人のつながりづくり」の講師を当団体事務局長の神林俊一(かんぺー)が務め、広報担当…

講演「子どものいのちとこころの話 in 品川」

kokucheese.com 子どものいのちとこころの話in品川 イベントの招待を受けて、ここにいらしてくださった方、ようこそ♪ 当日来られる方も残念ながら来られない方も是非是非あなたの友達を招待して下さいネ♪ (招待方法がわからない方は遠慮なくきいてね) 日時:…

2016年 公開学習会 「子どもと遊び場」~東日本大震災から5年間の歩み~

長年お付き合いさせていただいている「TOKYOPLAY」さんの企画により素敵なメンバーでのイベントが実現しました。 一般社団法人プレーワーカーズからは理事の神林がお話をしにいきます。 ご興味のある方は、どうぞこの機会にご参加ください。 ーーーーーーー…

「第12回震災心のケア交流会みやぎin気仙沼」

明日はみやぎ心のケアセンターさんが主催する 「震災心のケア交流会みやぎin気仙沼」にて 事務局長の神林が登壇致します。*日 時:平成27年12月12日(土)13時~16時(開場:12時)*会 場:ゲストハウスアーバン2階(気仙沼市本郷22-5)*参加費:無…