読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アソビのタネ

子どもがいるならどこでも「もっと楽しく」「もっとのびのびと」「もっと安心して」いられる現場づくりでの実践を記していきます。

ハックの家 遊び空間デザイン4日目

遊び空間デザイン

9月11日より「特定非営利活動法人ハックの家」の障がい児放課後デイサービス「ピーターズキッズ」にて、遊具づくりをしています。

 

【9月14日】柱立て、木材下準備

4日目、てるてるぼうずの効果がでて、雨が霧状になりました。雨でぬかるむと柱立ては危険でできませんが、ギリギリ決行できる天候でした。

 

基礎が完成し、とうとう柱を立てる時がきました。2日目に作ったローリングタワーが大活躍。丸太はとにかく重いので、男性3人でようやく持ち上げ、ローリングタワーの2人が上で支えます。ぬき板で支えをつけて、仮止めをします。

 

f:id:playworkers:20160925193458j:plain

 

柱が4本立ちました!

もうすでに遊びたくなるようなわくわく感。ピーターズキッズの子どもたちも窓からじっと見つめており、遊びたくてうずうずしている様子でした。

 

f:id:playworkers:20160925193544j:plain

 

ピーターズキッズのスタッフは積極的に遊具制作に参加しています。

「道行く人がこっちを見てきますね~」

「やっぱり近所の人も関心があるみたいです。なにができるんだろうって」

そんなお喋りをしながら、防腐剤を塗っていきます。

 

 

f:id:playworkers:20160925193711j:plain

 

障がい児の施設ですが、園庭には近所の子どもも時々遊びにきます。特別支援学校に通う子にとって障がいを持たない子と触れ合うことは大切な機会とのこと。

しかし、

園庭で事故が起きたらどうしよう?

スタッフが居ない時に遊びに来たらどうしよう?・・・不安はあります。

ご近所との付き合い方は模索している最中だそうです。

 

この遊具づくりもきっかけのひとつですが、障がいを持つ子どもへ関心を持つ人が増え、その子たちが生きやすい社会になっていくよう願うばかりです。

 

5日目へつづく!

 

【ハックの家バックナンバー】

1日目   http://playworkers.hateblo.jp/entry/2016/09/12/231000

2日目   http://playworkers.hateblo.jp/entry/2016/09/13/000000

3日目   http://playworkers.hateblo.jp/entry/2016/09/16/112000

4日目   http://playworkers.hateblo.jp/entry/2016/09/25/000000

 特別インタビュー「なぜプレーワーカーズに遊具づくりを依頼したのか?」
http://playworkers.hateblo.jp/entry/2016/09/28/202500

5日目  http://playworkers.hateblo.jp/entry/2016/10/11/142300

 6~8日目 第1回完結! http://playworkers.hateblo.jp/entry/2016/12/08/000000

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

一般社団法人プレーワーカーズ 

 

〇プレーカー・プレーワーカーを呼びたい方、

講演・研修・遊び場づくりなど、その他ご相談はこちらへご連絡ください

info@playworkers.org

 

〇ご支援のお願い

遊び場づくりの支援や、子どもを取り巻く課題解決のため、ご支援のほど宜しくお願い致します。

http://playworkers.org/donation

 

〇HPはこちら↓

http://playworkers.org

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※