アソビのタネ

子どもがいるならどこでも「もっと楽しく」「もっとのびのびと」「もっと安心して」いられる現場づくりでの実践を記していきます。

JCNレポートに掲載されました

東日本大震災支援全国ネットワークさんが発行するJCNレポートVOL.10に、理事の廣川へのインタビュー記事が掲載されました。

 

f:id:playworkers:20190113085040j:image

 

今回のレポートは、東北で活動する「人」にフォーカスをあて、登場する人物や東北に関心をもち、会ってみたい、関わりをもちたい、つながってみたいと思えることを目的として作られています。

 

インタビューの中では、活動に影響のあった「出会い」と今後期待する「出会い」について答えました。

たしかに、震災以降、遊び場の活動を続ける中で、多くの人との出会いがありました。

一度きりの出会い、一生涯の出会いなど、自分自身の人生を大きく変えるような出来事が数多くあったように思います。

 

特に、冒険遊び場づくりに関わる方は、震災前と比べてずっと増えました。

そのきっかけとなったのが、気仙沼あそびーばー(常設の遊び場)とあそぼっカー(プレーカーによる遊び場の出前)だと思います。

 

その活動の中心にいたのが、プレーワーカーズの代表理事 須永力と、理事の神林俊一でした。

彼らとの出会いが私の人生を大きく変えたと言っても過言ではありません。

 

記事の中では、須永力(ぶんちゃ)について少し触れていますが、彼らの子どもへのまなざしやプレイワーカーとしてのスキル、知識は見習うことばかりでした。

 

今は、仲間として活動を共にしていますが、尊敬の念は消えていません。

今後も、東北の子どもたちの役に立てるよう、試行錯誤しながらですが、活動を継続していきたいと思っています。

 

欲を言えば、これからは、

子どもを自分の枠にはめるのではなく、自然なことを自然のまま向き合える人とたくさん出会いたいですね。

そうすれば、子どもを取り巻く環境悪化を少しは食い止められるのではないか。

そう感じています。

廣川 和紀

 

f:id:playworkers:20190113085044j:image

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
一般社団法人プレーワーカーズ 
【ご支援と拡散・シェアのお願い】(3月31日まで)
寄付プロジェクトに挑戦中です!目標額200万円!!

◆プロジェクト内容
名取市下増田と気仙沼市田尻沢にある一軒家の庭を開放した子どもの遊び場づくり>
http://akaihane-miyagi.or.jp/challenge/org21

◆寄付の方法
①専用の振込用紙(窓口のみ)
赤い羽根共同募金・みやぎチャレンジプロジェクトに参加しています。
専用の振込用紙を郵送しますので、コメント・メッセージを送ってください。

②振込(ATMも可)
<ゆうちょ銀行からお振込みの場合>
一般社団法人プレーワーカーズ 代表理事 須永力(シヤ.プレーワーカーズ)
「記号」18160 「番号」07006291
<他金融機関からお振込みの場合>
「店名」八一八/普通預金/「口座番号」0700629
☆子どもが遊び育つ社会を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします☆

③クレジットカード決済
http://akaihane-miyagi.or.jp/challenge/org21
上記のリンクにアクセス→「この団体に対するクレジットカードによるご寄付はこちら」をクリック→画面に従って進んでください。

〇HPはこちら↓
http://playworkers.org
〇普段の活動の様子が見られる、ブログ「アソビのタネ」はこちら↓
http://playworkers.hateblo.jp
〇ご支援のお願い
遊び場づくりの支援や、子どもを取り巻く課題解決のため、ご支援のほど宜しくお願い致します。
http://playworkers.org/donation
〇プレーカー・プレーワーカーを呼びたい方、
講演・研修・遊び場づくりなど、その他ご相談はこちらへご連絡ください。
info@playworkers.org
○公式ネットショップはこちら
http://play.official.ec
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



西日本豪雨被災地へ現場講師として出向きました。

2018年12月26日(水)

広島県竹原市の廃校になった小学校の校庭で、1日冒険遊び場が開催されました。

平成30年7月豪雨災害を受け、特定非営利活動法人法人日本冒険遊び場づくり協会・災害対策委員会が日本財団からの助成を元に遊び場づくりによる被災地支援を行う活動です。

 

今回の活動は、普段は、広島市でプレーパークを運営する特定非営利活動法人子どもネットワーク可部が主催、竹原市認定NPO法人ふれあい館ひろしまが共催する形で開催されました。

その活動に、プレーワーカーズ理事であり、冒険遊び場づくり協会の災害対策委員でもある廣川が仙台からプレイワーカー兼現場講師として、参加しました。

事前準備、プレーカーの運行、当日プレイワーカーとして、福山市のこどもの遊び場・若者の居場所づくり「やわらか」代表である黒木健太郎さんも一緒に活動を行いました。

 

まず、開催場所に向かう途中、今回の災害について、話を聞きながら、山肌の崩れた場所や河川が氾濫した場所を通りました。

しかし、土砂災害の被害は、局地的かつ、まだら模様のように広がっているため、まちの様子だけでは見えてこない部分もあると感じました。

 

現地に到着すると、小雨が降っていて、子どもの集まり具合など少し心配もしましたが、次第に天候も良くなり、子どもたちが集まり始めると、思い思いに、シャボン玉・やきいも・キラビーづくり・べっこうあめづくり・工作・サッカー・野球・鬼ごっこなど自由に遊ぶ様子が見られました。

 

f:id:playworkers:20181227162716j:image
f:id:playworkers:20181227162712j:image
f:id:playworkers:20181227162707j:image
f:id:playworkers:20181227162703j:image
f:id:playworkers:20181227162659j:image

 

個人的な思いでもありますが、東日本大震災の直後、仙台の西公園プレーパークがあったおかげで気持ち的にとても助けられたのを覚えています。

当時、会社員として働きながら、休日ボランティアとして関わっていました。自分には家族や子どももいませんでしたし、被害もほとんどありませんでしたが、非日常が続くストレスや忙しさ、現実に起きていることの処理をするためにとても疲れていたような気がします。

それを癒してくれたのが、プレーパークづくりをする仲間たちとの交流でした。

なぜなら、プレーパークづくりの活動は、人と人のつながりをつくる活動でもあるからです。

僕の場合は、そこで自分の心を安定させることができたために、石巻での冒険遊び場づくり活動に移れたと思っています。

 

 

今回、県外からたった1日だけの活動に参加したからといって、何かを好転させたりできるわけではないかもしれませんが、現地の方々がとても意欲的に活動されていたのを見て、また機会があれば広島に行きたいなと感じました。

遊びは、すぐに成果や結果が出るものではないので、ゆっくりゆっくり継続して行けるようになったらいいなと思っています。

その中で、子どもはもちろん、地域の大人も含めてプレーパークがあって良かったなぁと思う日が来るのではないかと思います。

 

これを機に広島県でもさらに遊び場づくりの活動が広がっていけばいいなと思っています。

 
廣川 和紀

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

一般社団法人プレーワーカーズ 

【ご支援と拡散・シェアのお願い】(3月31日まで)

寄付プロジェクトに挑戦中です!目標額200万円!!

◆プロジェクト内容

名取市下増田と気仙沼市田尻沢にある一軒家の庭を開放した子どもの遊び場づくり>

◆寄付の方法

①専用の振込用紙(窓口のみ)

赤い羽根共同募金・みやぎチャレンジプロジェクトに参加しています。

専用の振込用紙を郵送しますので、コメント・メッセージを送ってください。

②振込(ATMも可)

<ゆうちょ銀行からお振込みの場合>

一般社団法人プレーワーカーズ 代表理事 須永力(シヤ.プレーワーカーズ)

「記号」18160 「番号」07006291

<他金融機関からお振込みの場合>

「店名」八一八/普通預金/「口座番号」0700629

☆子どもが遊び育つ社会を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします☆

 


〇HPはこちら↓

http://playworkers.org

〇普段の活動の様子が見られる、ブログ「アソビのタネ」はこちら↓

http://playworkers.hateblo.jp

〇ご支援のお願い

遊び場づくりの支援や、子どもを取り巻く課題解決のため、ご支援のほど宜しくお願い致します。

http://playworkers.org/donation

〇プレーカー・プレーワーカーを呼びたい方、

講演・研修・遊び場づくりなど、その他ご相談はこちらへご連絡ください。

info@playworkers.org

○公式ネットショップはこちら

http://play.official.ec

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

なぜ、プレーワーカーズは一般社団法人を選んだのか。

 プレーワーカーズは、非営利型の一般社団法人として、「子どもが遊び育つ社会を目指して」活動しています。
そんな活動の中で、色々な方とお会いする機会があります。

中には同業者の方もいますが、そうでない方ともたくさんお話しします。

なので、「一般社団法人って何?」「NPOと違うの?」と聞かれることがよくあります。

 

今、プレーワーカーズでは、寄付プロジェクト

akaihane-miyagi.or.jp

に参加していますが、寄付を頂くにあたり、 “よく分からないこと”は、極力解消していきたいなと思っているので、今日は、「一般社団法人って何?」と「なぜ、一般社団法人を選んだのか」について書きたいと思います。

 
まず、一般社団法人というのは、法人格の1つです。NPO法人社会福祉法人、学校法人、財団法人、株式会社、合同会社などなど世の中にはたくさんの法人があります。それぞれ基づく法律が違うので、立ち上げの方法や報告の開示、税務申告の仕方などなど多くの違いがあり、起業をする方は、どんな事業をしたいのかや運営方法、資金などの現状によって、法人格を選ぶことができます。

 
それぞれ細かく色々な違いはありますが、一般論を書くだけではつまらないので、プレーワーカーズの選択と合わせて説明していくことにします。

 

f:id:playworkers:20190124170424j:plain

 

私たちは、冒険遊び場の中間支援組織である、NPO法人日本冒険遊び場づくり協会東北オフィスのメンバーが、独立をして立ち上げた団体です。

実は、独立を考えていた時は、「個人事業主」、「NPO法人」、「合同会社」も視野にありました。でも、その頃から、いやもっと前からそれぞれの想いとして一貫して変わらない共通のことは、「子どもがいきいきと遊ぶ環境をつくりたい」ということでした。

その想いは、社会的であり、公共的であり、福祉的でもあります。そうすると、自ずと「非営利法人」が頭に浮かびます。

しかし、同時に復興支援事業からの独立であること、「プレイワーカー」の価値を高めていくこと、ミッションを達成するために自立した経営をすることなどを踏まえ、いわゆる無償のボランティア団体とは違うイメージで営利企業にするのもいいかもしれないと考えました。

 
今考えてみると、どんな法人でも社会課題を解決する非営利事業を行うことができ、同時に自立した経営をすることはできます。

誤解を恐れずに言えば、NPO法人だから清い活動をし、株式会社は汚い金を扱い、一般社団法人はよく分からないけど怪しい。というようなことではなく、要はどんな人たちがどんなことをどんな風にやっているか、です。

 
私たちの場合は、立ち上げ手続きのスピード感、意思決定の簡素化、非営利事業と収益事業のバランスなどを考え、一般社団法人を選択しました。

 

f:id:playworkers:20190124172310j:plain

 

ちなみに、NPO法人も一般社団法人も非営利法人という括りでは同じです。そして、その非営利という言葉は、「利益の分配をしないこと」を意味します。株式会社などと同様に利益を上げて、役員や従業員に給料を支払うことも問題ありませんし、利益を繰り越して次年度の活動資金にすることも問題ありません。

 

ただ、立ち上げ当初勉強不足で分かっていないことがありました。「税制」について、2つの形態「普通型」と「非営利型」に分かれているということです。

普通型は、株式会社などと同様に利益が出た分、全てが課税対象です。しかし、非営利型は、NPO法人と同じように収益活動にのみが課税対象になります。

 

f:id:playworkers:20190124171809j:plain

プレーワーカーズ立ち上げの時は、普通型でした。非営利法人なので利益の分配はしないけれど、税制上は普通法人なので、決算時に利益があれば、寄付も会費も全てに課税されるということです。

 

悩んだ結果、昨年の1月に定款を書き変え、非営利徹底型の一般社団法人に変更しました。これにより、頂いた寄付はそのまま活動資金に充てることができるようになりました。

 

一般的な商品やサービスの購入は、すぐに商品やサービスを受け取ることができますが、寄付は、サービスを受け取る受益者が別にいます。その間にいる私たちは、透明性があり、信頼度の高い法人でなければいけません。

 

そのためにまず、一般社団法人とは何かを説明させていただきました。

そして、その法人格とは関係なく、プレーワーカーズという団体が信頼に値するよう、これからも情報の公開と発信を行っていきたいなと思っています。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
一般社団法人プレーワーカーズ 
【ご支援と拡散・シェアのお願い】(3月31日まで)
寄付プロジェクトに挑戦中です!目標額200万円!!

◆プロジェクト内容
名取市下増田と気仙沼市田尻沢にある一軒家の庭を開放した子どもの遊び場づくり>
http://akaihane-miyagi.or.jp/challenge/org21

◆寄付の方法
①専用の振込用紙(窓口のみ)
赤い羽根共同募金・みやぎチャレンジプロジェクトに参加しています。
専用の振込用紙を郵送しますので、コメント・メッセージを送ってください。

②振込(ATMも可)
<ゆうちょ銀行からお振込みの場合>
一般社団法人プレーワーカーズ 代表理事 須永力(シヤ.プレーワーカーズ)
「記号」18160 「番号」07006291
<他金融機関からお振込みの場合>
「店名」八一八/普通預金/「口座番号」0700629
☆子どもが遊び育つ社会を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします☆

③クレジットカード決済
http://akaihane-miyagi.or.jp/challenge/org21
上記のリンクにアクセス→「この団体に対するクレジットカードによるご寄付はこちら」をクリック→画面に従って進んでください。

〇HPはこちら↓
http://playworkers.org
〇普段の活動の様子が見られる、ブログ「アソビのタネ」はこちら↓
http://playworkers.hateblo.jp
〇ご支援のお願い
遊び場づくりの支援や、子どもを取り巻く課題解決のため、ご支援のほど宜しくお願い致します。
http://playworkers.org/donation
〇プレーカー・プレーワーカーを呼びたい方、
講演・研修・遊び場づくりなど、その他ご相談はこちらへご連絡ください。
info@playworkers.org
○公式ネットショップはこちら
http://play.official.ec
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

みんなとつなごう!シェイクハンドクリーム販売開始

プレーワーカーズ公式ネットショップにて、子どものまち・いしのまきオリジナルのハンドクリームを販売することになりました。

play.official.ec

 

play.official.ec

↑↑4種類セットで送料無料になります。

 

以下、商品紹介

子どものまち・いしのまきオリジナルのハンドクリームです。

☆グレープフルーツの香り

☆デザインテーマは、「ありがとう」「えんむすび」「おくりもの」


2012年より、宮城県石巻市で開催されている『まち』を体験するイベント、「子どものまち・いしのまき」で行われたデザインワークショップでたくさんの元デザインを考えてもらいました。
その後、このイベントを持続可能にしていくことを目指して立ち上がった「ファンクラブ」の活動として、有志の高校生と共にパッケージデザインを考え、香りを選びました。
コーディネート、発売元は、一般社団法人希望の環です。全国の高校文化祭で販売をし、ハンドクリーム売り上げの一部が「子どものまち・いしのまき」ファンクラブに寄付されます。

※プレーワーカーズメンバーが、子どものまち・いしのまきに初年度から関わっているため、このハンドクリームを買い取りし、応援しています。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
一般社団法人プレーワーカーズ 
【ご支援と拡散・シェアのお願い】(3月31日まで)
寄付プロジェクトに挑戦中です!目標額200万円!!
◆プロジェクト内容
名取市下増田と気仙沼市田尻沢にある一軒家の庭を開放した子どもの遊び場づくり>
◆寄付の方法
①専用の振込用紙(窓口のみ)
赤い羽根共同募金・みやぎチャレンジプロジェクトに参加しています。
専用の振込用紙を郵送しますので、コメント・メッセージを送ってください。
②振込(ATMも可)
<ゆうちょ銀行からお振込みの場合>
一般社団法人プレーワーカーズ 代表理事 須永力(シヤ.プレーワーカーズ)
「記号」18160 「番号」07006291
<他金融機関からお振込みの場合>
「店名」八一八/普通預金/「口座番号」0700629
☆子どもが遊び育つ社会を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします☆

〇HPはこちら↓
http://playworkers.org
〇普段の活動の様子が見られる、ブログ「アソビのタネ」はこちら↓
http://playworkers.hateblo.jp
〇ご支援のお願い
遊び場づくりの支援や、子どもを取り巻く課題解決のため、ご支援のほど宜しくお願い致します。
http://playworkers.org/donation
〇プレーカー・プレーワーカーを呼びたい方、
講演・研修・遊び場づくりなど、その他ご相談はこちらへご連絡ください。
info@playworkers.org
○公式ネットショップはこちら
http://play.official.ec
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

青森のりんご農家さんからりんごをいただきました。

先日、石巻の亀ヶ森冒険遊び場へ見学に来てくれた弘前大学の山口夏輝くんの紹介で、青森県平川市広船地区の「Apple Gifter」さんから、子どもの居場所○○とプレーパークけせんぬまへひと箱ずつりんごを送っていただきました。

ありがとうございます。

 

f:id:playworkers:20181224144811j:image

 

Apple Gifter - ホーム | Facebook

ホームページを拝見し、

『素敵なりんご(Apple)をみなさんに贈る人(Gifter)になりたい』

という、プロフィール文を見つけました。

 

これを読んで感じたことは、

私たちも、その恩送りの一員になれた嬉しさです。

りんごのお礼として、直接お金や物をお返しすることはできませんが、子どもたちと共においしいりんごを通して時間を共有することができました。

 

受け取った子どもたちも、参加費や代金としてすぐに返すのではなく、そのうち、どこかで、だれかにやさしさを分けてあげるでしょう。そう願っています。

 

名取市の子どもの居場所○○では造形クラブの活動中、頂いたりんごをさっそく子どもたちと一緒に食べました。

 

f:id:playworkers:20181224144845j:image
f:id:playworkers:20181224144842j:image

 

気仙沼市のプレーパークけせんぬまでは、遊びに来た子どものお母さんがたき火で焼きリンゴにして下さり、親子とスタッフみんなで食べました。


お父さんと子どもは2回目の来場ですが、お母さんは初めて来場のこの日。
「焼きリンゴってどうやって作ると美味しいんですかね?」
とお母さんに訊ねると、
「アルミホイルで包んで、火に入れたらいいんじゃないですか?久しぶりで私も忘れましたけど(笑)」
と、一緒に試行錯誤して作りました。

f:id:playworkers:20190113113444j:plain
完成が待ち遠しい・・・

 

f:id:playworkers:20190113113433j:plain

できた!!

 

f:id:playworkers:20190113113418j:plain

少し真ん中がシャリシャリですが、外はとろーり、2つの食感で美味しかったです。


リンゴをきっかけに、空気がやわらいだのを感じました。

Apple Gifter」さんありがとうございました。

こうやって、様々な方に応援してもらえるので、楽しく活動を続けることができます。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
一般社団法人プレーワーカーズ 
【ご支援と拡散・シェアのお願い】(3月31日まで)
寄付プロジェクトに挑戦中です!目標額200万円!!
◆プロジェクト内容
名取市下増田と気仙沼市田尻沢にある一軒家の庭を開放した子どもの遊び場づくり>
◆寄付の方法
①専用の振込用紙(窓口のみ)
赤い羽根共同募金・みやぎチャレンジプロジェクトに参加しています。
専用の振込用紙を郵送しますので、コメント・メッセージを送ってください。
②振込(ATMも可)
<ゆうちょ銀行からお振込みの場合>
一般社団法人プレーワーカーズ 代表理事 須永力(シヤ.プレーワーカーズ)
「記号」18160 「番号」07006291
<他金融機関からお振込みの場合>
「店名」八一八/普通預金/「口座番号」0700629
☆子どもが遊び育つ社会を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします☆

〇HPはこちら↓
http://playworkers.org
〇普段の活動の様子が見られる、ブログ「アソビのタネ」はこちら↓
http://playworkers.hateblo.jp
〇ご支援のお願い
遊び場づくりの支援や、子どもを取り巻く課題解決のため、ご支援のほど宜しくお願い致します。
http://playworkers.org/donation
〇プレーカー・プレーワーカーを呼びたい方、
講演・研修・遊び場づくりなど、その他ご相談はこちらへご連絡ください。
info@playworkers.org
○公式ネットショップはこちら
http://play.official.ec
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

【みやチャレ参加中!3/31〆】クレジットカード寄付やってみました。

 

 f:id:playworkers:20190107165332p:plain

 

2019年1月1日から3月31日まで、みやぎチャレンジプロジェクトに参加し、寄付キャンペーンを実施しています。

一般社団法人 プレーワーカーズ | 宮城県共同募金会 赤い羽根共同募金

 

今回、赤い羽根共同募金会さんがクレジットカードによる寄付フォームを作ってくれたので、まずは私(理事の廣川)が振り込んでみることにしました。

スマホですぐにできちゃったので、その流れを説明します。

 

①インターネット検索で「みやぎチャレンジプロジェクト」と検索してください。

そして、一番上の社会課題解決「みやぎチャレンジプロジェクト」助成…をクリック

こちら↓

akaihane-miyagi.or.jp

 

f:id:playworkers:20190104113823j:image

 

②参加団体一覧に出てくる「一般社団法人プレーワーカーズ」の『もっとみる』をクリックしてください。

もう一度言います。「プレーワーカーズ」の『もっとみる』、ですよ!

 

f:id:playworkers:20190104114112j:image

 

③プロジェクト内容をよく読み、ご協力いただける方は、「この団体に対するクレジットカードによるご寄付はこちら」をクリックしてください。※お金は嬉しいですが、想いの方が嬉しいので、ぜひじっくり読んで、プレーワーカーズのHPも見て欲しいと思います。

 

f:id:playworkers:20190104114619j:image

 

④ご寄付用・口数選択ページに行きましたら、2口以上100口以内で選択をお願いします。選択したら、「次へ」をクリックしてください。

※プレーワーカーズという団体を指定をした赤い羽根共同募金へのご協力になります。

 

f:id:playworkers:20190104114907j:image

 

⑤ご寄付用途・口数確認ページで確認してください。

確認できたら、「次へ」をクリックしてください。

 

f:id:playworkers:20190104115123j:image

 

⑥ログインページで、「寄付する」をクリックしてください。

赤い羽根のサポーターになっている方、これからなる方は、別手続きです。今回私は、単発の寄付にしました。

 

f:id:playworkers:20190104115324j:image

 

⑦氏名、住所等の必要事項を記入してください。赤い羽根への募金は、税制優遇を受けられるので、領収書はもらっておいた方がいいかと思います。

 税制優遇についてはこちら。

 

f:id:playworkers:20190104115342j:image

 

⑧クレジットカード情報を入力します。

ネットショップで何か買うときの手続きと変わらないですね。

 

f:id:playworkers:20190104115634j:image

 

⑨完了です。確認メールが届くので確認お願いします。

 

f:id:playworkers:20190104115741j:image

 

10ステップもなく簡単にできました。

専用の振込用紙を使わなくても、すぐに決済できますので、ぜひお試しください。

 

もちろんいただいた寄付金は、子どもたちの遊び場づくりの活動に使わせていただきますので、応援よろしくお願いします。

 

f:id:playworkers:20190104120446j:image

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
一般社団法人プレーワーカーズ 
【ご支援と拡散・シェアのお願い】(3月31日まで)
寄付プロジェクトに挑戦中です!目標額200万円!!
◆プロジェクト内容
名取市下増田と気仙沼市田尻沢にある一軒家の庭を開放した子どもの遊び場づくり>
◆寄付の方法
①専用の振込用紙(窓口のみ)
赤い羽根共同募金・みやぎチャレンジプロジェクトに参加しています。
専用の振込用紙を郵送しますので、コメント・メッセージを送ってください。
②振込(ATMも可)
<ゆうちょ銀行からお振込みの場合>
一般社団法人プレーワーカーズ 代表理事 須永力(シヤ.プレーワーカーズ)
「記号」18160 「番号」07006291
<他金融機関からお振込みの場合>
「店名」八一八/普通預金/「口座番号」0700629
☆子どもが遊び育つ社会を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします☆

〇HPはこちら↓
http://playworkers.org
〇普段の活動の様子が見られる、ブログ「アソビのタネ」はこちら↓
http://playworkers.hateblo.jp
〇ご支援のお願い
遊び場づくりの支援や、子どもを取り巻く課題解決のため、ご支援のほど宜しくお願い致します。
http://playworkers.org/donation
〇プレーカー・プレーワーカーを呼びたい方、
講演・研修・遊び場づくりなど、その他ご相談はこちらへご連絡ください。
info@playworkers.org
○公式ネットショップはこちら
http://play.official.ec
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

 

 

 

 

【ご協力お願いします】寄付キャンペーンを開始します!

 この度、一般社団法人プレーワーカーズは、社会福祉法人宮城共同募金会が実施する「みやぎチャレンジプロジェクト」(団体指定型の赤い羽根共同募金活動)に参加することに致しました。

akaihane-miyagi.or.jp

これまで行ってきた被災地支援活動から見えてきた子どもを取り巻く社会問題を解決するため、「遊び」に主軸を置き活動を継続しています。これまでは、プレーカー出張による各地域の団体支援の活動がメインでしたが、一昨年前から名取市気仙沼市に根付いた活動をしたいと考え、子どもの直接支援を始めました。

 この活動をできるだけ長く継続し、この想いが、地域の大人たちにも広がっていくことを願っています。

 

【プロジェクトの概要】

みやぎチャレンジプロジェクトは、支援したい団体を指定して宮城県共同募金会に募金することで、その金額に応じた額で団体を助成する仕組みです。

皆様からの寄付が直接プレーワーカーズの活動を支えることにつながります。

 

f:id:playworkers:20181224150516j:plain

 

【募金の方法】

○指定の振込用紙を利用する場合

一枚目の募金用紙に付属している振込用紙に必要事項を記載し、郵便局の窓口で振り込みをお願いいたします。

後日お礼状を送付させていただきますので、お名前とご住所、領収書の有無をお書きください。

 

○プレーワーカーズのゆうちょ口座に振り込む場合

ATMを利用して、振り込みを行うことができます。

お振込み確認後、プレーワーカーズ事務局が代理で、宮城県共同募金会に振り込みをします。

※そうすることで、税制優遇が受けられる領収書を発行することが可能です。この場合も、お名前、ご住所、領収書の有無を通信欄にお書きください。

<ゆうちょ銀行からお振込みの場合>

一般社団法人プレーワーカーズ 代表理事 須永力(シヤ.プレーワーカーズ)

「記号」18160 「番号」07006291

<他金融機関からお振込みの場合>

「店名」八一八/普通預金/「口座番号」0700629

 

○クレジットカードを利用する場合

宮城県共同募金会HP「みやぎチャレンジプロジェクト」参加団体一覧の「プレーワーカーズ」ページを開いていただくと、クレジットカード決済フォームに進むことができます。

 

 

みなさまご支援・拡散協力よろしくお願いいたします。

          一般社団法人プレーワーカーズ一同

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
一般社団法人プレーワーカーズ 
【ご支援と拡散・シェアのお願い】(3月31日まで)
寄付プロジェクトに挑戦中です!目標額200万円!!
◆プロジェクト内容
名取市下増田と気仙沼市田尻沢にある一軒家の庭を開放した子どもの遊び場づくり>
◆寄付の方法
①専用の振込用紙(窓口のみ)
赤い羽根共同募金・みやぎチャレンジプロジェクトに参加しています。
専用の振込用紙を郵送しますので、コメント・メッセージを送ってください。
②振込(ATMも可)
<ゆうちょ銀行からお振込みの場合>
一般社団法人プレーワーカーズ 代表理事 須永力(シヤ.プレーワーカーズ)
「記号」18160 「番号」07006291
<他金融機関からお振込みの場合>
「店名」八一八/普通預金/「口座番号」0700629
☆子どもが遊び育つ社会を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします☆

〇HPはこちら↓
http://playworkers.org
〇普段の活動の様子が見られる、ブログ「アソビのタネ」はこちら↓
http://playworkers.hateblo.jp
〇ご支援のお願い
遊び場づくりの支援や、子どもを取り巻く課題解決のため、ご支援のほど宜しくお願い致します。
http://playworkers.org/donation
〇プレーカー・プレーワーカーを呼びたい方、
講演・研修・遊び場づくりなど、その他ご相談はこちらへご連絡ください。
info@playworkers.org
○公式ネットショップはこちら
http://play.official.ec
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※